FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
a_03.gif
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
--:--  |  スポンサー広告

2008.05.28 (Wed)

糸巻きイラストを作ってみよう

昨日の糸巻き用のイラストの描き方を、だれも希望していないけど晒しま~す
PCイラストに興味のない方はスルーして下さいね。かなりの長文です。

使う道具はadobephoshop(フォトショ),illustrator(イラレ)というソフト。これがないと描けません。

まず、元になる画像を用意します。
ito01.jpg

祥さんにいただいた糸巻きの元絵です。これにミュシャの絵を載せたものをいただきました。これも素敵なんだよ~
これの真ん中部分をパスを使って切り抜きます(パスをつかうと綺麗に抜けるのです)
ito02.jpg

白とグレーの市松部分が切り抜いたところ。

それと、今回はアリスの白ウサギの絵をよそサイト様から拝借。
ito1-2.jpg


線の部分のみ抽出。これは後で線に色をつけようと思ってやったことだけど、今回は必要ありませんでした。
ito03.jpg


糸巻き画像と重ねて位置を決めます。
ito04.jpg


新規レイヤーを開いて、ブラシツールで適当に着色します。べた塗りでOK
ito05.jpg

またまた新規レイヤーを開き、グレーで影を塗ります。レイヤーオプションを「焼きこみカラー」にすると、陰影ができます。ちょっと濃いので、不透明度を90%に下げました。

ito06.jpg>ito07.jpg


またレイヤーを開いて、エアブラシツールで背景に適当に色をつけます。
ito08.jpg


なんとなく上の方がさびしいので、ロゴを入れることにしました。ここで、イラレに切り替えます。
リボンと(ふちにラインを入れたいので、太めの5ポイントで作成)別レイヤーに文字を入れます。
ito09.jpg


またフォトショに戻って、元の画像に、リボンとロゴをペーストします。位置と大きさを決めたら赤い線の部分をペンツールでなぞります。手書き風にしたかったので、ここはあえてペンツールでトレース。
ito10.jpg


リボンのふち部分もざっくりと塗りつぶします。ロゴはきれいすぎるので、シャープ(強)フィルタをかけてちょっと粗くしました。ここでイラレで作成したリボンの画像レイヤーはアイボリーに塗りつぶしちゃいます。
ito11.jpg


これでだいたい出来上がりましたが、糸巻きの枠となじんでいないので、全体を茶色くし、ざらっと感を出したいと思います。
ito12.jpg


新規レイヤーを茶色で塗りつぶし→テキスチャライズ「麻布」フィルタを適用→レイヤーオプションを「スクリーン」にします。
ito13.jpg


もうちょっと凹凸を強調したいので、新規レイヤーを白で塗りつぶし、もう一度「麻布」フィルタを適用、オプションを「焼きこみカラー」にするとうまい具合にざらっと感がでましたね~
ito13-2.jpg


で、出来上がりです
ito14.jpg


今回は工程が少なめなので、1時間もあればできちゃいます。
なんでこうして手順を晒したかといいますと…実は自分のための覚書だったりします。
いつも適当に描いてしまうので、自分でも手順を忘れちゃうんですよ~。
画像を表示しながら手順を保存しておくのは意外と大変で。ブログだとそれが簡単にできるんですね。こういう使い方もあるのね~。

ってわけで、今回は完全に自分のためだけの記事でした~。
最後まで読んで下さった方いるのかしら~?
何の実もないだらだら文にお付き合いくださって、ありがとう。お疲れ様でした。

a_03.gif
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
01:31  |  イラスト  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

画像ありがとうございましたっ♪
早速つくりましたぁ(^0^)
(ブログでも見せびらかしてます)

画像の作り方も、すごく参考になりますね!
さすがねぇ!ぽよんさん、やっぱすごいっ~~~!!♪
いつも自分ひとりでしか作業できないので、他人のやっている作業工程が見られるのは、とても有意義です♪
自分のやりかたとは違うところも、すごく参考になります。
いくつか質問があるのですが、これからちょっとお出かけ用があるので、また後で来ます(笑)
あ、メールもします、のちほど~~\(^0^)/
祥/Hiviki |  2008.05.28(水) 14:01 | URL |  【編集】

☆祥さん

いただいた画像を勝手に載せてしまってごめんなさい。
再配布にならないように画質はかなり落としましたが・・・^^;
ははは。ざっと書いただけだけど、フォトショをご存知の祥さんならやり方はすぐわかりますよね。
アリスの方は最後の方の塗りつぶしをワインレッドで、枠を色調補正で赤っぽくした(中心をくりぬいた2枚目の画像がこっちの色です)だけであとは同じです。
祥さんの描き方も見てみたいなぁ。お絵かきブログの方ででも見せびらかして下さいまし^^
ぽよん |  2008.05.28(水) 20:06 | URL |  【編集】

覚書きとしてブログに書いておくと、便利ですよねぇ。実際にやったことでも、ちょっと経つと忘れちゃうもんねぇ(^◇^)あたしなんか、すぐに忘れる(笑)(ここのとこ富に忘れっぽく、歳のせいだわ。。。(;-_-)(笑))

フォトショには、いろんなフィルタやら、なにやらおもしろそうな機能がいろいろあるし、イラレもかなり進化してて、いろんなことができるようになってるねぇ。
けど、全部ソフトにやられてしまうと、んじゃぁ、クリエータに求められるものはなぁに?ってことになっちゃっうけど、それでもやっぱ便利なほうがいいもんね(笑)
やっぱ、家事と同じで?いかに手抜きして、うまい飯を作るか、家事をこなすか、ってことが大切なわけでぇ\(^0^)/(能書きはこの辺で(笑))


祥/Hiviki |  2008.05.29(木) 00:49 | URL |  【編集】

☆祥さん

そうそう、どちらも高機能なソフトですからね。
ここに書いたやり方がごく一部とはいえ、それでも
まだまだ使いこなせていない機能がありますから~
そんな高性能はソフトでも、クリエイターのセンスが最終的には物を言いますから・・・^^;
いくら技術があって、ソフトを使いこなせても・・ねぇ。
ううう・・・私もその辺をお勉強しないとだめですわ~。
ぽよん |  2008.05.29(木) 13:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://poyonblog.blog114.fc2.com/tb.php/27-ffef4a31

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。